1. TOP
  2. 棟換気製品
  3. 屋根面換気ユニット

屋根面換気ユニット

屋根換気ユニット|棟換気(換気棟)

屋根面換気ユニット

棟換気が設置できない屋根に最適!

  • ゲリラ豪雨・台風レベルの暴風雨も安心の防水性能
  • 屋根面換気部材で業界トップクラスの換気性能
  • 屋根材との親和性が高く、オールインワン設計で簡単施工
屋根換気ユニット|棟換気(換気棟)片流れ双快製品画像①
屋根換気ユニット|棟換気(換気棟)
屋根換気ユニット本体|棟換気(換気棟)
屋根換気ユニット|棟換気(換気棟)
屋根換気ユニット|棟換気(換気棟)
01

製品特長

ゲリラ豪雨・台風レベルの暴風雨も安心の防水性能

近年多いゲリラ豪雨のように、短時間で強い雨が降った場合、屋根材から浸入した雨水が捨て水切りの水上側で溜まり、オーバーフローしてしまう可能性があることがわかりました。そこで、風雨を伴う防水はもとより、ゲリラ豪雨のように短時間で強い雨が降った場合でも、安心な防水性能が発揮できる構造「ダブルベンチレーション構造」を新規に開発、これまで以上に安心してお使い頂けます。

屋根面換気ユニット/ゲリラ豪雨
<アッパー換気 防水試験>
<アンダー換気 防水試験>
台風レベルの暴風雨でも安心の防水性能を散水送風試験により確認。時間当たり降雨量240㎜、風速30m/sの試験験条件で10分間の散水送風試験を実施し、漏水の無いことを確認しています。



ゲリラ豪雨時の屋根材下に水が浸入する状況を想定して、「屋根面換気ユニット」の水上側にホースで局所的に6L/minの散水を10分間行い、小屋裏側へ漏水が無いことを確認しています。

屋根面換気部材で業界トップクラスの換気性能

屋根換気ユニット 施工|棟換気(換気棟)

ダブルベンチレーション換気構造が作り出す止水性が大口換気孔を実現させました。これにより高水準で安定した換気性能を確保しています。

有効開口面積:120c㎡/本

屋根材との親和性が高く、オールインワン設計で簡単施工

















屋根材と屋根面換気ユニットの軒側ラインを揃えるデザインにすることで、屋根材との一体感が生まれ、すっきりとしたデザインになります。施工についてもオールインワンの製品設計なので部材点数も少なく簡単に施工が出来ます。

 





屋根面換気ユニットについてのよくある質問

Q.金属屋根にも使用できますか?

 

A.金属屋根には対応しておりません。

Q.長さは2mの商品はありますか?

 

A.長さは1種類のみとなります。

02

施工事例

一般住宅

都道府県 東京都
竣工日 2020年5月
ご使用部材 屋根面換気ユニット、棟コーナー
屋根換気ユニット施工事例|棟換気(換気棟)
屋根換気ユニット施工事例|棟換気(換気棟)
屋根換気ユニット施工事例|棟換気(換気棟)
棟コーナー|棟換気(換気棟)
03

製品詳細

屋根面換気ユニットの製品仕様の詳細は、こちらでご確認いただけます。

屋根換気ユニット|棟換気(換気棟)

屋根面換気ユニットの
各種資料はこちら

設計・施工の際に必要となる資料は、
こちらからダウンロードいただけます。

お問い合わせ

Contact

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

0743-71-0151